エアコン取り外しを業者に依頼する場合の相場と注意点

subpage1

エアコン取り外しは、家庭に取り付けてあるエアコンの室内機と室外機を取り外す工事であり、ガスを室外機に回収させてバルブを閉じ、配管などを取り外していく作業を行います。

引っ越しなどのシーンで必要となることも多く、引っ越し業者でもそのサービスをオプションとして付与しているケースがあります。


実際にエアコン取り外しだけなら、それほど難しい作業ではありませんが、専門的な知識や工具を必要とします。



大抵は素人が行うとガスを抜かしてしまい、移転先で使用できなくなってしまう恐れがあるため、専門業者に依頼することが肝要です。



もっともエアコン取り外しを行う場合には、まずエアコンの年式を見て古くなったら故障のための部品もなくなり修理不能になるケースもあるため、新しくエアコンの購入の検討します。



場合によっては電気屋が新しくエアコンを購入したのと同時にエアコン取り外しのサービスを手掛けてくれるケースもあります。そのため買い替えを検討してみて、専門業者に相談を行ってみるとベストです。なおエアコン取り外しだけを行って欲しい場合は、別に電気屋などの店舗で新しくエアコンを購入するわけではないため依頼し辛いのが一般的となります。
相場もピンからキリとなり、取り付いている場所に寄りますが、4千円〜1万円の範囲内でおさまります。
最近はエアコンのネット購入する方も多く、取り付け・取り外しだけを行って欲しいという依頼も多く、そういったニーズを満たすことで業者も商機を見い出している点もあります。